2018'01.21 (Sun)

私好みの投げ竿のを探してみませんか。

 今年も開催決定だ【鳥取県釣り団体協議会協賛】」

有名メイカー協力により投げ竿の試投会開催。

 鳥取東部会場・4月7日・鳥取砂丘「オアシス広場」前の海岸一帯。

 鳥取西部会場・4月8日・米子弓ヶ浜半島海岸に於いて。

全国で開催されるフィッシングショーでは体験でき得ない「試投」がOKだ。

硬さ・長さ・バランス等々を実体験できる唯一の実体験会だ。

※「買ってみたら硬かった。柔らかすぎた。調子が胴に来た。先調子過ぎた」。

そんなアクシデントで失敗しないよう。

皆さん!ご自分の身体にあったロッド選びを……。 待ってますよ~……。                 


スポンサーサイト
18:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'12.31 (Sun)

灯火管制勃発

灯火管制勃発の鳥取
少し大きい文字強調文四季を問わず、砂丘の風物詩「日本海洋上の「漁火」まさか消えないだろうなぁ。
12:37  |  未分類  |  EDIT  |  ↑Top

2017'12.31 (Sun)

灯火管制勃発の鳥取県。どうなるんだろぅ… あれやこれが………

70数年前の大東亜戦争時代経験した灯火管制。
生まれ故郷の浪速での出来事。我が家のステンドグラスから漏れていた明かりを見て、土足のまま踏み込んできた「特命」いや「隣組のおじさん」達。子供ながらその怖さは今も記憶にある。
まさか、こんな事は有るまいが、
釣りの電気ウキ。まさか!ではヘッドライトは。最近高照度なものが出来ているから特命さんのターゲットに……?。これもまさかだろうが。でもこれは心配だな~。四季を問わずの日本海の風物詩「漁火」。
若き頃の話だが、最愛のパートナーと鳥取砂丘の浜辺で「漁火」を眺めながら「愛を誓い将来を語り合い」そしてその漁火の明かりを借りて確かめ合うことが出来たあの漁火が消えるのでは❔。
でも、これはフィッシャーマンの必需品。いくら特命でも消せないだろうなぁ。
でも、あの明かり「漁火」があれば、鳥取砂丘や海岸からでは星空観察できないよ。半端な明かりではないもの。
「一年に一度の天の川で出会う『彦星と織姫』が、あの漁火がマブシーと言ったぐらいだもの・・・・・・・」。
チョット冗談を挟みましたが、
少なくとも砂丘での「星空観察」は難を来たすだろうねぇ。
それより、お月さまの観察会、どうだろう。 歌にもあるでしょうが。
🎼月の~砂漠を~はるばると🎼にも謡われているように。




10:11  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'12.13 (Wed)

(とと)魚取県が渡防禁止条例勃発。釣り禁止数か所発生Σ(・□・;) ・・・・・・・。  【鳥取県釣行注意してね】                         

磯もの狙い場「岩美町網代」
11:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'12.13 (Wed)

(とと)魚取県が渡防禁止条例勃発。釣り禁止数か所発生Σ(・□・;) ・・・・・・・。  【鳥取県釣行注意してね】                         

家族の憩い場「境港市沖防」
11:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT